日商ビジネス英語検定 | 関西資格ネットへ

関西資格ネットへ

日商ビジネス英語検定

面接

現代はますます英語を使う場面が増えてきました。昔は話せたら格好いいというものでしたが、今では使わないと仕事が出来ないという所もあるくらいです。ビジネス英会話は私たちが学んできた英語とは違い英語のコミュニケーション力を図るものになりますので初めて学ぶ方は難しいと感じる方も多いでしょう。日商ビジネス英語検定は商工会議所が毎年行っている資格試験で、1級は1年に2回、2級と3級は会場ごとに随時行っています。どなたでも受験が可能なのでビジネスマンや入社を控えた学生など様々な方が受験しているそうです。将来的に海外で仕事をしたい方にとっては持っていて損はない資格となっています。転職を考えている方にも履歴書に書くととても有利なものになりますよ。3級では主にビジネスの基本的な英語の知識やコミュニケーションの基礎が問われます。入社前にはぜひ身につけておきたい資格です。2級では実際に海外の企業とのやり取りに使う英文で書くメールやレター、各種書類の製作が出来るかが問題となっています。1級では英語力だけでなくビジネスの知識を合わせた問題、プレゼンテーションに関するものも出題されるためより幅広い知識を学ぶ必要があります。興味のある方はぜひビジネス英語を学び、海外で働くチャンスを獲得しましょう。